だんだん過ごしやすい気温になってきた沖縄

白蟻 も活発になりはじめました。

そこで シロアリ駆除 のお話~

沖縄市のA様宅の和室に しろあり被害 がでている

との事でした

早速調査すると、畳の下や床の間等にも被害を確認!

御見積をして早速

しろあり駆除 開始~!

ここで気になる 白蟻加害箇所を発見!

床柱。

中はかなり やられている様子。

こういった木材の厚みがある箇所は

通常の液体薬剤が 苦手としている部分と言われています。

 

そこで 当社得意の しろあり薬剤・・

発泡施工法の処理で シロアリ駆除

 

これは通常、液体薬剤が肉厚の木材内部に浸透しにくいところを、

隅々まで薬剤を注入、充填できます。

ようするに 白蟻が木材奥にいても薬剤処理できるという事!

その様子はこちら・・・

 

 

 

 

 

 

 

まぁ こんな具合でシロアリ薬剤を注入できるという事ですね~

A様も驚嘆してました。

これで薬剤注入箇所も5年間しろありから守られるでしょう

A様ありがとうございました。

 

 

 

No tags for this post.