基礎パッキンの中の白蟻被害

沖縄 今帰仁村 しろあり駆除工事 ~ Y様宅 シロアリ駆除工事

沖縄県の北部に位置する今帰仁村のY様から白蟻被害があったとお電話がありました。

さっそくお伺いすると、輸入住宅の洋風木造のお宅でした。

調査をすると、確かにシロアリの被害がありました。

ここは築年数が浅く建物躯体や構造も一見しっかり建てられていました

床下には基礎と土台の間に基礎パッキンが使用されていました。

この基礎パッキンというのは、床下外周部全部に設置すると床下全方向から床下に換気が

できるので床下湿気がたまりにくいというもの。

確かに普通の換気口をしたお宅より床下湿気がないような感じでしたが・・

 

しかし、それでも白蟻被害は発生していました。

白蟻が基礎パッキンを嘲笑うかのように基礎パッキンの中に蟻道や巣を作って床や壁まで

登って床上住居部分にも被害をあたえていました。

生き物相手を生業としていて、いつも感じるのは生き物に対して完全という二文字は

ないと思っています。

しろあり は、やはり人がこまめに目視、接触でチェックが一番とおもいますね。

では、早速白蟻駆除開始~

 

 

 

 

 

基礎パッキンの中の白蟻被害

基礎パッキンの中の白蟻被害

 

 

 

 

 

 

 

 

上部は基礎パッキンの中の空洞部にシロアリ蟻道があり、そのまま土台を貫通して床材を

加害していました。

 

 

 

 

床下薬剤処理

床下薬剤処理

 

 

 

 

 

 

 

 

床下、一部床上、一部壁、外部デッキを施工して完了しました。

これで5年間再駆除保証を付けてY様宅をお守りします。

Y様ありがとうございます

 

 

 

【 見積概要 】

面積  : 53.3坪(床下、床、壁等)

見積額 : 213,000円 

坪単価 : 坪4,000円

5年間再駆除保証付

 

No tags for this post.